帯広、北見・根室・釧路で刺青・タトゥー除去するなら、帯広中央クリニック

受付時間9:30?20:00 0120-112-294

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約

アクセス

北海道帯広市西4条南10丁目34
センターシティ1F
(JR帯広駅より徒歩4分)

傷跡の修正治療

帯広中央クリニックでは、ケガによる「古い傷跡」や帝王切開などの「手術の傷跡」、「リストカット」、「根性焼き跡」をより 目立たなくする傷跡修正を行っています。 傷跡修正には、「切除して縫い直す方法」と「レーザーにより傷跡をぼかすことで目立たなくする方法」があります。

傷跡は部位や大きさによって修正の方法が異なります。カウンセリングにより一人ひとりにあった最適な治療方 法をご案内します。

切除による治療

切除法では古い傷を切除し、きれいに縫合し直します。

レーザーによる治療

エルビウムレーザーまたはフラクショナルレーザーにより、傷跡を目立ちにくくします。

リストカットの傷跡修正

リストカット(手首)をしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方がとても多いのが現状です。
リストカットのほかに腕のアームカット・「アムカ」、脚のレッグカットも治療可能です。
医師診察時にご希望や傷跡の状態(範囲等)により、切除法・アブレーション(皮膚剥削法) での最適な治療をご提案いたします。

根性焼き火傷跡の傷跡修正

根性焼きをしてしまった理由はそれぞれ違いますが、過去の自傷行為を後悔し現在になって除去を希望される方がとても多いのが現状です。
根性焼きの場合、基本的に火傷跡が直径1cm前後が多いため、切除法で1本の細い線にします。 
切除法とは言葉のとおり、根性焼きのやけど跡を切除する方法です。 治療後の傷は、徐々に細いシワのようになり目立たなくなります。

施術費用

治療内容 範囲 治療費
傷跡修正 1mm 5,000~12,000円
フラクショナルレーザー 1cm2 7,000円
  • カウンセリング予約をする
  • 今すぐメールで相談する

PAGE TOP